元塗装屋GENKIの世界一周するためのブログ

日本一周、世界一周のためのブログ

【自転車旅】和歌山〜富士山 片道470km 5日目(最終日)

 

こんにちは!!!

 

 

もう次の旅に向けてがんばっています!

GENKIです!

f:id:genki08260430:20180919115238j:image

(笑)

 

もう気づいてる人も多いとおもうけど、タイトルの自転車旅ってほんま言いたくないんです(笑)

 

けど途中で【ヒッチハイク旅】に変えるのも、なんか嫌やったんで、そのままにしてるんですけど。何回もごめんなさい

 

自転車で行く予定やったんやけど、時間の限りもあって諦めてしまった。結局、四日市から富士山5合目まではヒッチハイクで行き、

 

帰りは富士山からヒッチハイクで和歌山まで帰ってきました!

まぁけど後悔は無いですね!ヒッチハイクをしたからこそ出会えた人もおったし、むしろ自転車より色んな人に出会えるしいい刺激になった!

 

おしん(一緒に行った友達)が、どっかの宗教の様にずっとゆってた…

「諦めも勇気や!」

 

事あるごとに言ってた(笑)

お前どんだけ諦めたいねん!

 

て、思ったけど富士山でおおしんが諦めやんかったから俺も頂上まで行けたんやと思う!

 

ありがとう。心の友よ〜〜

 

 

てな訳で、最終日の事を書きます!

 

 

〜旅〜  5日目

 

 

4日目に富士山から下山し、優しいおっちゃんが、温泉と、ご飯と、ビールを奢ってくれた!

疲れ切ってた俺らには100万くれたぐらいの嬉しさやった。

100万くれた方が嬉しいけど爆笑

 

そのおっちゃんに御殿場インターの近くのマクドナルドまで送ってもらった!

 

 

 

 

全く充電がなかったためマクドナルドで充電をし、ダンボールをもらいおおしんが書いた

 

「大阪方面へ乗せてくれる方」

 

いや、お前あほなん?大阪方面は確かにあってるよ!けど誰がそんな遠い方面書いて止まってくれるねん!ってゆって少し討論。

 

まぁ結果名古屋方面って書くことになった。

 

インターの手前まで行きダンボールを見せ付けまくった!

 

みんな!!!もしヒッチハイクする時は、インターの手前とか、パーキングエリア、サービスエリアでするのがオススメです!!!

 

普通の道路でヒッチハイクするより断然に止まってもらいやすいです!

 

15分ぐらいだった時に1人の男性が止まってくれた!

愛知県の岡崎って所まで送ってもらうことに!

 

一気に近づいた最高やったほんまに(笑)

けどこの時俺はやってもた……

 

車内でかかってる曲はオタクみたいな曲で、わけわからん話ばっか1人でしてて、後部座席に乗ってたってこともあったのか、寝てしまった爆笑

 

ほんまおおしんごめん!!(笑)

 

気づいたら1時間ぐらい寝てて、起きたらサービスエリアについていた。

 

普通ヒッチハイクとかしたら、俺らが話盛り上げたり色んな話題を繰り広げやなあかん!

そんな中寝てもてた俺…

にも関わらず、お兄ちゃんは優しく話しかけて来てくれた!

 

岡崎のパーキングエリアだと、僕の家を過ぎてしまうし、パーキングエリアよりも、サービスエリアの方が車も多いしお店も多い!

だから違う高速に移ってちょっと先までおくってあげる!せっかく出会えたんやしな!!

 

って言ってくれた。なんなほんまこの人!

てか、この旅で乗せてくれたみんな!

変に優しすぎる!!ほんまに優しい。

 

これがお金では買えやん出会いで、こんなにも幸せなんやなって思った。

 

あ、愛知まで送ってくれたお兄ちゃんほんまオタクとかおもってしまってごめん(笑)

ほんまにありがとう!!またあおう!

f:id:genki08260430:20180919122325j:image

俺の寝起きの顔と、おおしんとお兄ちゃんのメガネ一致してるやん爆笑

通りで君たち仲よかったのね(笑)

 

丸2日寝てなかった俺らは(さっきちょっと寝たけど)

サービスエリアで少し休憩をした。

 

気を取り直してヒッチハイクを再開した。

 

次は大阪方面でもいけるだろう!と思い、さっき書いた「大阪方面へ行く人」のダンボールを上げようとおもったら、おおしんが次は俺がやる!って言い出した。

 

おしんは、もともと人見知りでヒッチハイクなど緊張して出来ない奴やった。

 

けど旅をしてマジで変わった!

自分から人に話しかけようとするし、車に乗った時でも普通に会話してる!

 

旅で人って変わるんやな〜って改めて思った!

 

そんなおおしんダンボールを掲げてるとき、トイレから帰ってきたヤンキーなおっちゃんと、めっちゃ美人なお姉さんがダンボールをみてきた。

 

お?乗せてくれるんか?と思ったものの、無言で通り過ぎ去って行った。

なんやねん!ほんま!って俺とおおしんが言いあった(笑)

 

その時まさかのさっきのおっちゃんとお姉さんが車の窓を開けて、

 

俺らも今日サービスエリアで寝るつもりなんやけど、次のサービスエリアまでなら送っちゃる!

 

って言われてすぐさま車に乗せてもらった!

 

話をしていると男の人は店を4店舗経営(多分キャバクラ系)

お姉さんは歌舞伎町のキャバクラのママらしい(笑)

そらどおりで、綺麗なわけや!色気やばかったし、その後ろに座ってたおおしんなんか

クソ眠そうやったのに一瞬で目輝いてた(笑)

 

早くも次のサービスエリアに着いたが、車も少なくお店も空いてない。。

 

けどここまでの約束だったしありがとうございます!!って言ったら

おっちゃんらは、

「いやここはあかん!次までいこ!」

って言った。

けど俺らは遠慮した!

おっちゃんらも、名古屋でライブがあったらしい。そんなおっちゃんが俺らを次のサービスエリアまで送ったらまた戻らなあかんくなる。

 

だから断りまくった!

けどおっちゃんは聞く耳を持とうとせず、俺らを次のサービスエリアまで連れて言ってくれる。

 おっちゃんが言った

「俺らがこんな所で降ろして、ここで次の人捕まらんかったら俺らの気持ちも嫌やわ!

次のサービスエリアが静かやったら、また次のサービスエリアまでいっちゃるよ!」

 

いやもー、優し過ぎません?

なんでそんないかついおっちゃんがそこまで優しいねん!ギャプですきになってまいそうやわ!(笑)

 

次は長島スパーランドの近くのサービスエリアだ!

良かったことにそこのサービスエリアはまだ人がいたのでそこで降ろしてもらった!!

 

流石に仕事上、写真を撮るのはNGかな?と思い、礼だけ言って降りた。

ほんまありがとうございました!!!

 

 

俺らは早く和歌山に着きたかった為、すぐにヒッチハイクを始めた。

 

またも大阪方面へのダンボールを掲げ始めて5分足らずで車が一台止まってくれた!

 

この人らは兵庫県に行くらしく大阪まで送ってもらうことに!

この時心の中でマジで叫んだ(笑)

よっしゃーー!!!大阪や!!!

 

乗せてくれたお兄さんと話していると、その人も大の旅好きで、0円でアメリカ縦断とか、色んな国を旅してる人やった!

 

この人のおかげでもっと旅をしたいと思った。

 

俺は聞いた。いま日本一周したいと思ってるんですけど、どうすべきですか?って

 

「じゃあお兄さんは、いま仕事してる?してるなら辞めてでもすぐするべき!!

学生??それなら辞めろとは言わんけど、就職を優先して旅ができやんって言うのは言い訳や!

やりたいことは今のうちにやったかなぁホンマに!」

 

って言ってくれた!まぁだいたい何言われるかはわかってた。

なんでかって、旅してる人に聞いたらほぼ全員同じ事を言うから!

 

俺もそう思う!だから仕事を辞める決心もついた!

みんなにもわかってほしいです。

 

もし今の仕事に給料が無かったら続ける?

続けやんならそれはしたい事じゃないと思う。

 

もしお金貰えやんでもそれを仕事にしたいって事は

ほんまにしたい事なんやとおもう。

 

別にしたい事ないな〜って人はまだ何も知らんだけやと思う。

もっと色んな経験して、色んな物を見たら絶対したい事って見つかる!

 

まぁこれも成功した奴が言う事なんやと思うけど(笑)

 

 

話戻るけど、このお兄さん大阪まで言うたのに兵庫まで抜けよった(笑)

 

けどまぁ一気に和歌山近づけたしホンマ感謝です!

帰り際サービスエリアでご飯ご馳走してくれたし!!

ありがとうございました!!!!

眠すぎて写真撮るの忘れた…

 

f:id:genki08260430:20180919211150p:plain

こんな感じ(笑)

ほんまありがとうございました!!!!

 

 

この時の時間は夜中の3時45分

 

いや間違いなくトラックの運ちゃんしか無理やん!!

運ちゃん怖いからな〜。話しかけに来たくないわな〜。

 

と思っていたら3人組のお兄ちゃんが大阪まで?って声をかけて来てくれた!

 

やば奇跡起きた。。。

 

大阪まで送ってもらう事に!

 

色々話していくうちにその人もヒッチハイク経験者で、その人も言った。

 

やりたい事は今やりなよ!後の人生に大きく響くから!

 

めっちゃいい事言うやん!思ってたら隣からイビキが聞こえて来た…

 

おい!おおしんほんまそれはやばい

車内が一瞬凍りついた(笑)

 

何とか会話を続けやな。と思ったけど俺も眠すぎて何も思い浮かんでこやん…

けど必死になんか喋ってたら運転手がお兄ちゃん眠たいやろ〜

って言って来た(笑)

 

いや一番ばれたあかんやつ。

なんかもう次のパーキングエリアで降ろされるのを覚悟した。

 

その瞬間、運転手の人が

「もうこんな時間やし家までおくっちゃる!!!!」

って言ってくれた。

 

眠すぎたし、焦ってた俺は最初何言ってるかわからんかった(笑)

 

よく考えたら、家までって聞こえた事を思い出した

その瞬間一気に力抜けて、話すネタなんでも頭から出て来た(笑)

 

家に着くまで会話は途切れやんかった!

まぁヤツは寝てたけどな…

 

家に着いてお礼言いまくった。

もう良いよってぐらい言った。

 

最後に写真だけお願いした!

一人だけ顔NGみたいなんで4人でパシャり

f:id:genki08260430:20180919213226j:plain

 

最後にもう一度お礼をしてバイバイした時、

運転手のおっちゃんが人生で1回だけ助けてほしい事あったらここに電話しろ

って名刺をくれた。

 

ほんま日本人も捨てたもんじゃない

感動しすぎてハグしに行ってもたわ(笑)

 

ありがとうおっちゃん!!

 

ありがとう今回の旅で関わってくれたみんな!!

 

しんどかったし、苦しい時もあったし、泣いた時もあったけど

こうやってブログに書いて見たら、

楽しかった事とか、感謝した事とか、嬉しかった事とか、もっともっと良いことの方が多かったってやっと実感できた!

 

 

まだまだ僕らの旅は続きます!!!!!

 

 

                                To be continued

 

                                                                                いや〜言ってみたかったこれ↑↑(笑)

 

 この旅で呼んでくれる人10倍は増えた(笑)

これからもよろしく!!!

インスタグラムもよろしくな!!↓↓

@genki0826_g

ツイッター↓↓

@G08260430

 

 

f:id:genki08260430:20180914074049j:plain

 

 

 

では!!!!!!!

 

 

 

瞬発力の高め方

瞬発力の高め方

 

 この本、色々参考になると思う!!!

 

うまくいっている人の考え方 完全版 (ディスカヴァー携書)

うまくいっている人の考え方 完全版 (ディスカヴァー携書)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【突然の死】山本KIDの死去からわかる何が大切なのか。

 

こんにちは!!

 

 

GENKIです!

 

 

 

f:id:genki08260430:20180918184219j:image

僕の大好きな格闘家山本KIDが死去しました。

ほんまにショックです。

 

 

今回何が大切なのか。について書こうかなと思います!

 

 

命ってホンマに大切やとおもう。

 


先日、格闘家の山本キッドさんがガンで死去した。

めっちゃ悲しかった。山本KIDと戦った選手とか魔裟斗とか、家族とかのこと考えたらホンマに泣きそうになった

山本KIDは俺が大好きな格闘家やったしずっと動画とかで見てたから俺からしたらすごい人やったのに。

 

つい最近まで魔裟斗とやりあってたし、

ジムのトレーナーとしても元気に動いてた。

 

それやのに知らん間に亡くなってた。

 

絶対にもっとやりたいことあったはずやし、まだまだ生きたかったはず。

 

比較的に山本KIDはやりたい事はできてた方やとおもう!けどそんなKIDも自分がガンってわかった時、めっちゃ後悔したと思う。

 

あの時やっとけばなーとか、どうせガンになるんやったら、もっとおもろいことやって死にたかったなーとか、思ってるはず

少なからず俺はそうおもってる!

 

だからKIDの死もほんま悲しい。

こんなん言うのは間違ってるけど

KIDが死んで自分の気持ちがちゃんとわかったってこともある。

人って死んだらそれでおわり。

 

どんだけいい会社で働いてても、それが自分のしたい事じゃない限り時間の無駄やし、死んでしまったらいい会社もクソもない!

 

まぁその会社に自分のしたい事があったり夢があるならそれを続けるべき!

 

けど毎日楽しくないのに働いて上司とか上の人からなんか言われて、一生働き続けるぐらいなら人生短いんやし、考え直すべきやとおもう。

 

仕事は楽しくないもんよ!それを耐えたら安定した家庭を築ける!

とかそんなん昔の考えやで、、

 

仕事が自分のしたい事を邪魔してるなら

自分のしたい事で仕事を邪魔すればいい!

 

じゃあ絶対新しい世界みえてくるし、考え方もかわってくるとおもう!

 

俺もまだまだ自分のしたい事あるし、100%やれてるか?って聞かれたら即答ではい!って答えれやん絶対。

 

けど行動には移してるつもり!

取り敢えずおもったことはすぐ行動起こした方がいいとおもう!

 

まだ右も左もわからんけどこれからはしたい事して、もっと色んな人と出会って色んな刺激もらうし、それを人に伝えたい!

 

寒そうにみるやつもおるかもしれやんけど、そんな奴ほっといたらいいんよ!

自分の人生なんよ!

 

そんな目で見る奴は、一生しんどい思いして仕事しとけ!(笑)

 

 

まぁ俺はそう思っただけです。(笑)

突発的な感情で書いてもた。

普通は成功してる奴がこう言う事を書くべきなんやとおもうけど、成功してない奴が書いて成功したらかっこいいやん?(笑)

だからみんな頑張ろう!

 


よんでくれてありがとう!

 


では!!!!

 

 

 

“KID”BODYトレーニングブック―強くてカッコイイ体に変身!

“KID”BODYトレーニングブック―強くてカッコイイ体に変身!

 
「神の子」山本“KID”徳郁 ~世界王者への軌跡~ [DVD]

「神の子」山本“KID”徳郁 ~世界王者への軌跡~ [DVD]

 

 

 

【自転車旅】 和歌山〜富士山 片道470kmの旅 4日目

 

 

こんにちは!!!!

 

 

 

御来光を拝んで来ました

GENKIです!!

 

 

 

 富士山登ってわかったことがある。

 

多分登山家って頭おかしい奴おおい(笑)

 

 

〜旅〜  4日目

 

今日は寝ずにオールで富士山に登りました!!

 

 

 

前回の記事でも紹介したように

 

www.genki0826.com

 

 

 

5合目まで車で送ってもらいそこから登山して行くって感じなんですけど、

 

俺らの行った登山口って1番長い所で、御殿場登山口5合目って言うところなんですけど

誰もおらん(笑)

 

まぁそれもそのはず。

雨降ってるし1番長い山道やしで、誰が登るの?って感じです(笑)

 

けど5合目に送ってくれた人の都合もあり、そこの登山口しかダメってことなんでそこから登ることに!

 

登ろうとした時1人のおっちゃんが話しかけて来て、

「登山初めてかー?」って聞かれたんで

 

俺が「見たらわかるやろ誰がユニクロのもこもこの服で登山すんねん!」

っていいかけただけです(笑)

 

おっちゃんが、今日そのコースは初心者には厳しいぞてきなことゆってた。。おわた。

 

まぁ実はこの人あとでもでてくるんですが、めちゃめちゃいい人(笑)

 

話しかけて来てくれたおっちゃんも、御殿場登山口から登山するみたいで24時に出発予定だったみたいなんで、とにかく早く登って綺麗な御来光を見たかったのでお先にいきました。

 

入り口にいきなりこんな看板が…

あせった(笑)

f:id:genki08260430:20180916194747j:plain

 

 

調べたら入っていいらしく、気を取り直してレッツゴー!23時30分  

f:id:genki08260430:20180917172219j:plain

 

 

お互いグータッチしたり、握手したりで頑張ろうな!!って絆を深めた(笑)

 

入って10分ほどしたころかな?おっちゃんの初心者か?って念入りに言ってる意味がわかった…

 

霧で月明かりも無し、周りが見えない、おまけに雨で寒いし…

 

まじ遭難するぞ!!

 

おおしん(友達)

「そうなん〜」

……

……

お互い怖くて常こんな状況(笑)

 

真っ暗な中、約2時間半歩いてやっと6号目に到着!

 

まだ電波とかもあったので、休憩しながらインスタのライブなどをして疲れを紛らわした。

 

また歩き出して2時間半ぐらいで7号目に到着。

頂上で御来光を見る予定だったんですが、普通に間に合わんかった。(笑)

f:id:genki08260430:20180917205030j:plain

 

もう御来光を見た瞬間一気に疲れがとれた!!

正直、御来光を見る事が目標じゃないけど、見たときはもうこれでイイや!目標達成したな〜、とか思ってもた事は内緒です(笑)

 

お互い見つめ合って心の声を聞き合った。

多分おおしんも同じことを思ってたと思う。

 

ここまできたんや登ろう!

 

って!!そこで記念に景色とブスショット…(笑)

 

f:id:genki08260430:20180918024045j:plain

 

時刻は朝5時30分。

 

気を引き締めて頂上を目指すことに!!

 

そこから8合目を目指しました!

お互い最初はテンション高すぎておかしい奴みたいやったのに、もうここではお互い口数も減ってきて、笑うこともなくなってきていた。

意識ももうろうとしていて、気合だけで足をあげている感じでした。

 

8合目を超えた時には既に明るく、暑かったし高山病の症状が俺を襲ってきた。

 

頭がガンガンし少し吐き気もした。

けどこれがまた凄い事に、おおしんの頑張ろう!って一言が高山病をましにさせるし、

まだ歩く力が出せた。

 

9合目に歩いてた途中、一人の下山者に会った。時刻は7時30分頃

 

俺が下山者に聞いた

「ここから頂上まであと何時間ぐらいかかりますか??」

 

下山者が

「5時間ぐらいかかりますね。頑張ってください!!」

と答えてくれた。

 

その時俺とおおしんは、またも黙って見つめ合った。

数秒後にお互い謎に爆笑した(笑)

 

とりあえずどうするかまた考えた。

と言うには理由があった

 

5時間かかるって言われた30分ほど前に、俺らは地図を見て頂上まで約2時間30分と言うのを確認していた。

 

やのに5時間てゆわれて絶望を感じた(笑)

 

けどここで諦めたら自転車に続き、頂上っていう目標までも断念すんのか俺らは!!

って言ったら、俺は諦めるつもりはない!自分の為にもみんなの為にも頑張ろう!

っておおしんは叫ぶように言った。

 

俺はこいつと富士山来てよかった、こいつと旅できたよかったって心の底から思えた

 

と言いつつも9合目の半分ぐらいのとこであんなカッコいい事を言ってたくせに、泣き出した(笑)

 

f:id:genki08260430:20180918020926j:plain

 

実は俺も歩いてる時、色んな感情が混ざって泣いてた(笑)

 

しかも謎に止まっては何もおもろい事ないのに、お互い数秒見つめ合っては爆笑の繰り返し(笑)

 

ほんまに頭おかしなったと思った。

 

けどお互い支え合って、背中を押し合って、名言とか言い合って、手を繋いで登ったりして

ようやく頂上に着いた!!

f:id:genki08260430:20180918024247j:plain

 

色んな気持ちが込み上がってっきた。

泣く前に俺らは崩れ落ちるかのように隅っこの方で座った。

 

ようやくお互い泣いた。けどそんなに涙は出なかった。

疲れが勝ちすぎていた…

 

 

気づけばそこで1時間ほど寝ていた。

 

登っている時は下山のことは考えないようにしていた。

けどその下山の時が来た…

 

登って来た道をまたおりやなあかんって思ったら鬱やった(笑)

 

だからホンマ登山家って変わってるんやろなおもた…

 

俺らは下山し始めた。

登るよりは余裕で早い!けど足への負担が大きいしプルプル震えていた。

 

もう限界。と思った時、下山のための1直線の砂利道があった

 

普通に下山するより倍以上は楽やった!

けど俺ら二人ともスニーカーやったから靴の中ジャリまみれやし、痛すぎた。

 

ちなみにおおしんは登山靴持ってたのに富士山に来る途中無くしてた(笑)

 

 

3時間かけて下山しました。もう一生登りたくないって思った(笑)

 

 

下山したらあのおっちゃんが待ってくれていた!

「温泉いこ!飯食お!」って!

 

ホンマ出会いって素晴らしい!

こんないい人が少なからず日本にいてるんやおもた

 

ちゃんと感謝を忘れずにいただきますした。

疲れた後のビールはうまいけど、富士山の頂上まで登った後のビールは格別にうますぎた!!!忘れれやんあの味は!

f:id:genki08260430:20180918025033j:plain

 

おっちゃんありがとう!

次は俺らがご馳走する!

 

 

富士山高!!!!!!

 

みんないつも読んでくれてありがとう!

けどこれで終わりじゃないから!

俺の旅はまだ続くしブログも続く!

 

こんな俺を応援よろしくお願いします!!!!

 

インスタグラムもフォロー待ってる!↓↓

@genki0826_g

ツイッターも↓↓

@G08260430

 

 

では!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【自転車旅】 和歌山〜富士山 片道470kmの旅 3日目

 

こんにちは!!!

 

 

最高の出会いに感動してる

GENKIです!!

 

f:id:genki08260430:20180915202958j:image

 

今日はみんなに謝りたいことがあります。

ほんまにごめんなさい、

期待してみてくれている人もごめんなさい。

 

5日で帰ってこないといけない制限と足の限界でヒッチハイクで富士山に向かうことになりました。

 

ほんまにごめんなさい…

 

けど1つ気づいてしまったんすよ。

 

ヒッチハイクの方が普通に出会えます(笑)

 

一度に二度効くコンバットってあるじゃないですか?

それに似た感じで、一度で二回の楽しさを味わえたことに感謝してます!

 

まぁけどほんまに自転車で登るって期待してたのに裏切ってしまってごめんなさい。

 

次は絶対、自転車で富士山までいくんでその時みてください!!!

 

 

 

では、今日を振り返ります。

 

 

〜旅〜   3日目

 

昨日は河川敷でテントをはり、上の橋がうるさすぎて夢にその音が出て来たぐらい最悪の睡眠でした(笑)

 

2人とも疲れていたのか7時に起きる予定だったのが、起きたらもう10時…

 

急いでコインランドリーにいき、溜まってた汗臭い服を選択しました(笑)

 

11時に洗濯物をとりコンビニで歯を磨き

ヒッチハイクする為のダンボールをもらい書いた。

 

f:id:genki08260430:20180916180304j:image

「ヒッチハイク、名古屋方面へ向かう方

良かったら乗せてください」と、

「乗せてくれたら面白い話します」

の、2つのボードをあげていざスタート!

 

まさかの開始15分ほどで名古屋方面へ乗せていってくれる人が見つかるとは思ってなかったです(笑)

 

 

乗せてくれたのはブラジルの人で、めっちゃ優しい人やった!

 

ガムをくれたり、自分が食べるために買ってた肉まんをくれたり、お金ある?とか心配してくれたり(流石にもらってない)、ほんまに優しい人やった!感謝です!!

f:id:genki08260430:20180916180356j:image

 

 

次は名古屋まで来たんで、浜松方面へ送ってくれる方を探してました!

f:id:genki08260430:20180916180503j:image

 

開始10分ほどで見つかりました!!

まさかの戻って来てくれた(笑)

うれしすぎたほんまに!

 

実は乗せてくれた方もヒッチハイク経験者で、

息子さん2人とヒッチハイクの旅に出たこともあるそうです!

 

やっぱり優しいです!

めっちゃいろんな話盛り上がって、色々旅の事とかも教えてくれてありがとうございました!

 

あいにくしごとだったので浜松まではいけなかったんですが、インター付近で良いみたいなんで、インターまで送ってもらうことに!ほんまにありがとうございました!

f:id:genki08260430:20180916180629j:image

 

 

同じボードで、次こそは浜松へとおもいながら

ボードをあげた瞬間止まってくれました(笑)

開始1分(笑)

しかも浜松まで行ってくれるし最高

 

いや自分でもびっくりしてます!

 

釣り人2人組の人に乗せてもらったんすけど、この人らがまた面白すぎる(笑)

 

2人とも仲良しやしどっちもノリツッコミが激しすぎる(笑)

まじで笑いすぎてやばかった!出会いを大切にする人たちでほんまに良かったし、気があった!ありがとうございました!!

f:id:genki08260430:20180916180703j:image

 

わざわざコンビニでフランクフルトとお菓子もありがとうございました!

f:id:genki08260430:20180916180726j:image

 

 

浜松のサービスエリアで降ろしてもらい

次は静岡方面へヒッチハイクしてたら、

 

めっちゃいかつい人がボードみてて、静岡行きませんか?ってゆったら、まさかのトラックの運転手さんやって、連れて行ってもらうことに!!

富士山の手前の御殿場インターまで乗せてくれた!!

 

まさかめちゃくちゃでかいトラックの運転手さんが、乗せてくれるとも思わんし、

しかもいかついのに喋ったらなんか可愛かった(笑)

トラックに乗るっていう良い経験もしました!

ありがとうございました!

f:id:genki08260430:20180916180813j:image

 

 

そっから富士山向かおうとおもったけど246号線が割と遠くてそこ行く人探してたら、自分から声かけて来てくれて近くなら乗せて行きますよって!!

やさしすぎた!まさかこえかけてくれるとおもわんかったしほんま最高(笑)

 

隣にはもうじき彼女になる人もおってめっちゃ幸せそうでした!

幸せになりますように!

ありがとうございました!!!!

f:id:genki08260430:20180916181052j:image

 

 

後は富士山5合目に行くだけやけど、乗せてくれるかな?と思いつつまぁ富士山5合目方面へ行く人って書いたボードあげたら

これもまた5分ぐらいで乗せてくれた(笑)

 

初めは5合目まで行けやんゆーてたけど話して行くうちに

もう仕方ないなー5合目まで連れてっちゃる!ってなってお言葉に甘えてさせてもらいました(笑)

ほんまに感謝です!

f:id:genki08260430:20180916181102j:image

 

 

みんな全然違う人やったし、話すことも何もかも違ったけど1つだけ言えることは、

全員ほんまにいい人やった。

やぱ乗せてくれる人はだいたいいい人なんやなって思いました(笑)

 

 

やっと目的の富士山は到達したんですが、まさかの出来事が…。。。

 

次回の記事で富士山のこと書きます(笑)

 

 

長いのに見てくれてありがとうございました!

 

インスタグラム↓↓

@genki0826_g

 

 

では!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【自転車旅】和歌山〜富士山 片道470kmの旅 2日目

 

こんにちは!!!

 

旅2日目で帰りたいとかほざいてる

GENKIです!

 

f:id:genki08260430:20180915030107j:image

 

はい!富士山の頂上までの旅2日目に突入しました…

 

いやもうキツイ…

 

ほんましんどい(笑)

 

今日は7時ごろ起きたものの動き出したのが、10時で色々用意して

10時45分いざ出発!

 

1時間ぐらい漕ぎ続けると、悪魔かのような坂道が待っていました。

 

その坂道2時間ぐらいずっと登りっぱなしで

 

途中ヒッチハイクしよってなって頑張ったんですが、自転車もあって誰も載せてくれない…

 

結局自分たちで自転車を押して登ることに。

 

そしてやっと下りに入って、ついに三重突入!

やっと三重かよ!ってなりましたけどね(笑)

 

もう疲れ果てている俺らは口数もほんまに少なかった…

 

これはどっちもやばいって思い、またもヒッチハイクを試みた(笑)

 

それが全然引っかからない…

 

ほんま日本捨てたもんやわ。

何回そう呟いたか(笑)

 

見て見ぬ振りする奴もおりゃ、目の前止まって顔見てどっかいくやつもいてたわ…

 

そして奇跡の一台が戻ってきた(笑)

 

俺らは自転車もあるから乗れる車は軽トラとかトラック系だけしか乗れない。

 

最後に次ダメならぼちぼち漕ごう。

ってゆって次のやつが来て

親指を立て、手を振った!

 

まぁ案の定見て見ぬ振り(笑)

 

もーええわ!いこかってなって自転車に乗ったら、反対車線に軽トラ1台が停車。

 

顔をよく見たら最後に声かけた人でした(笑)

 

まさかわざわざ戻って来てくれるとは…

 

その人には名張から伊賀市まで送ってもらいました!

 

少しコミュ障だったけどほんまに優しかったし感謝です!!

写真も撮りたかったんですが、なんかそんなタイプじゃなかったんでとれなかったです。

 

そこから俺らはまた黙々と漕ぎ続けた

 

シャトレーゼ発見!とりあえずアイス食べて気合い入れて再開しました。

 

f:id:genki08260430:20180915031526j:image

 

漕いでいるとオークワを発見し、たこ焼き屋の屋台が出てたんで、たこ焼きを購入し

たこ焼き屋のおばちゃんに、

四日市までとおいですか?と聞いたら

 

いや遠いって言うレベルじゃないよ〜

って即答された(笑)

 

もうその時点で俺らの体力も限界やったし、四日市と名張の間にある亀山にいくにも抵抗があった。

 

しかし俺らは時間の限りがあるし、とりあえず進むことにした!

 

亀山に着くには山をひとつこえなければいけない。

 

正直それがものすごく抵抗でした。

 

まぁそんなこと言ってても拉致があかないんで、漕いだ(笑)

 

途中ロードバイクのった少年に遭遇

 

その子は大分県から走って来て5日で三重まで着いていた(笑)

最強かよ!

 

やっぱロードバイクと俺らの乗ってるママちゃりみたいなクロスバイクとでは訳が違います。

 

けどやっぱ不思議でそんな些細な出会いやったけど、それでも頑張れた!!

 

早速山に突入!

やはり登りはしんどい。

けど時間がないんで漕いだ。

 

下りに突入(笑)

 

もうほんま幸せですよね下りって(笑)

 

そして暗くなって来たんで俺らは急いだ。

 

無事亀山に着いた!

 

今日の目標は名古屋だったので、とりあえず四日市まで漕ぐことにした。

 

雨でビショビショ

しかも昨日汗かきまくったのに、お風呂に入れてない。汗臭い。

 

そんなこともあり四日市に着いた俺らはすぐに風呂を探した!

 

四日市市街地に1つ発見!

 

名前忘れたけどもう取り敢えず気持ちよすぎた

格別でしたね疲れた後の温泉は! 

 

お風呂から上がりソファーで休憩して気づいたら2人とも寝てました(笑)

起きたら夜中の2時…

 

もう名古屋諦めテントを近くの河川敷にはり、僕らの2日目はここで終了です、、、

 

 

感想

 

なんか2日目は何の声もかけてくれなかった(笑)

割とこれキツイです(笑)

まぁ多分チャリの前にボード付けてるから

左車線の人からしたら、ただデカい鞄もってチャリ漕いでる奴にしか見えないとおもう(笑)

 

しかもボードは途中寄ったすき家に忘れてくるし最悪でした(笑)

 

2日目はまさかのヒッチハイクすることになって、まさかの戻って来てくれる人がおったのはほんま感動!

出会いに感謝ですね!

 

3日目は名古屋まで行って取り敢えずそこで色々考えてみます(笑)

 

もー眠たいから寝ますおやすみ。

 

 

みんな今回も見てくれてありがとう!!

引き続き明日もよろしくお願いします!

 

インスタグラムフォローよろしくです↓↓

@genki0826_g

 

 

では!!!!

 

 

 

 

 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント クレセント ドームテント M-3105 ドーム型 3人用 防水 軽量・コンパクト設計 バッグ付き

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント クレセント ドームテント M-3105 ドーム型 3人用 防水 軽量・コンパクト設計 バッグ付き

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【自転車旅】和歌山〜富士山 片道470kmの旅 1日目

 

こんにちは!!!!

 

 

現在、富士山へ向かってチャリこいでる

GENKIです!!

 

 

f:id:genki08260430:20180914074049j:image

やっとですよやっと待ちに待ったチャリ旅ができる時が来ました(笑)

 

しかも実は行くって決まったの、当日の朝だったんです…

 

まぁ原因はもちろん僕ですよね(笑)

 

前々から富士山には登ってみたかって、YouTubeで富士山とかみてたらチャリで静岡県まで行って富士山登る方が絶対におもしろいでしょ!!と思って速攻、友達の大伴しんたろう(おおしん)にゆってみました(笑)

 

まぁそりゃもちろん断られましたよ…

けど僕昔からやるって思い立ったらその時にしないと、気がすまないタイプで(これがまた面倒)ホンマにおおしんにわがまま聞いてもらって一生のお願いをつかってしまった(笑)

 

結局おおしんはバイト入ってた日を他の人に代わってもらって行けることになった!

 

無理を言って最初は断ってた割に途中から俺よりもいきたそうにしてた…

てかめちゃめちゃはしゃいでた(笑)

 

行くって決まったんですが、おおしんは大学生で、19日にインターンがある、という事で限られた時間は5日でした。

 

まぁ当然行くって気持ちになってる俺らからしたら限られた日が何日だろうとよかった。

 

それから、おおしんと合致し和歌山から富士山までの距離を図り、何日かかるかなどを調べた。

 

5日でカツカツだった(笑)

てかむしろ死ぬ気で頑張らんと帰ってこれないぐらいです。

 

それもあって僕らはその日の夜に出発する事にした!

 

自転車は和歌山駅の下にスポーツタイプの自転車があるとの事なので、そこで借りることにした!

 

偶然にも2人ともアウトドア用品(寝袋、レインコート、などなど)を持っていたので、

あとは足りたいものをドン・キホーテで揃えた

 

テントに、スマホチャリに付けるやつに、ロープなどを購入した。

 

レンタル自転車ってだけあって、後ろに荷物を置けるような荷台はない。

 

だから購入したものは全部リュック(笑)

テントは流石に入らないので

チャリにガムテープでグルグル巻きにして装着。これがまたウマイ事はまってくれた(笑)

 

全部の準備が整っていざ出発!!

この時の時刻は9月13日22:30分

 

夜の運転は危ないってゆわれていたので僕らは山に入るまでの100kmを目標にはしった!

 

もちろん最初は元気だ(笑)

 

けど、岩出市、紀の川市って過ぎて行く内に口数も減っていく。

 

夜って事もあり誰も声をかけてくれない。

 

インスタのライブをやっていたんで友達からの応援がホンマ励ましだった。

 

そして、かつらぎ市に入ったところでコンビニに寄った

まさかの出会いやった。

 

あの時の感動は今でも忘れられない。(まぁそら昨日の出来事やからわすれやんやろうね。)

 

ちょっとチャラい男の子3人組がコンビニの前でタバコを吸ってた。

現在地がわからなかった俺はその3人組に、現在地どこですか?と聞いたら、

3人組は和歌山のかつらぎですよ!って言ってきて正直萎えた(笑)

 

まだ和歌山かよ!

 

3人組が聞き返してきた

「どこからきたんですか?」

 

「和歌山市です(笑)」

 

爆笑されて会話が弾んだ。

俺は、せっかく出会ったんだし写真撮りましょう!って言ったら即答で撮りましょう!と言ってくれパシャりした。

 

f:id:genki08260430:20180914081601j:image

 

ちゃんと3人います(笑)

レンズに最適…

f:id:genki08260430:20180914081633j:image

 

 

さ、そろそろいこうかなと思ったら3人組の1人が

「お兄ちゃん疲れてるやろ!なんか飲みよ!」

 

いや感動。マジ泣きそうになった

 

ホンマ人との出会いって大切やと思ったし、旅の面白さとか、しんどい時にこうやって助けてくれたら頑張る!ってなるんがわかった。

 

f:id:genki08260430:20180914081649j:image

ほんまありがとうこの恩は一生わすれません!

 

しかもまさかの、ジュース買ってくれた子が俺の友達の友達やって

世間ってホンマに狭いんやな〜って実感しました(笑)

 

めちゃめちゃ疲れてた俺らに応援くれた3人組のお兄ちゃんのおかげで

奈良県までペダルを踏んだ!

 

応援してもらったから頑張れるって言ったらものの、流石に山の坂道突入した時は足つりかけて、何回も休憩したし、チャリを押して登った(笑)

 

2人でマッサージしたりして、ようやく奈良県突入!!

 

よっしゃ!!!!って思ったのも束の間…

 

地獄が待っていました。

真っ暗なうえに、坂道だらけの峠…

 

2時間ぐらいずっと暗い道を走り続けました。

コンビニも全くない。

疲労の限界が来てたので、もうここでテント張って寝ようってなった時

 

Siriで「この辺のコンビニ」ってしらべたら

まさかの1.8km先にあった(笑)

 

もう2人とも大喜び(笑)

 

颯爽と漕いだ。

コンビニが見えてきた

 

俺たちはそこでテントを張ることに決めた!

コンビニの店員さんにテントを張って良いか確認をし、オッケーをもらったので

軽くご飯を食べてテントを張り出した。

 

張っている時にまた3人組のちょっとヤンチャそうな男の子達が声をかけてきた

 

「お兄ちゃん和歌山からきたん?富士山までいくん!?」って

 

俺は

「和歌山からきましたよ〜。そーっすよ富士山の山頂までいって和歌山まで帰るってのを5日でやります!」

って言ったら爆笑された(笑)

 

まぁそらそうよな。

誰もやろうとはおもわんわな

だからやろうと思ったんやし(笑)

 

その子たちも応援の言葉を何回もくれて、写真パシャり!📸

 

f:id:genki08260430:20180914082908j:image

 

こんな感じで1日目はおわっていった!!

 

 

感想

正直なめ過ぎてた(笑)

こんなしんどいと思ってなかったし、こんな進めやんとも、思ってなかったです(笑)

 

けどそれ以上に、声をかけてもらったり応援してくれて一緒に写真撮ったりしたらホンマ元気もらえるし

出会いってほんまに大切やなって改めて実感できた1日でした!!

2日目は1日目より間違いなく、きついとおもうけど、応援してくれてる人に富士山の写真見せたいから頑張っていきます!

 

読んでくれた方ありがとうございます!!

 

インスタグラムフォローよろしく!↓↓

@genki0826_g

 

富士山の上でなんか面白い事したいんで

何したらいいかコメントください(笑)

 

 

では!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【共感】旅したいけど……って人読んで!!!!

 

こんにちは!!!

GENKIです

 

 

 

これを見ている方は、旅がしたいけど一歩が踏み出せない。という人が多いと思います

そんな方は是非最後まで見てください!僕の経験を語ります!

 

 

 

 

旅をしてみたい。

 

自転車で日本、世界を走りたい。

 

色んな絶景を見て写真を撮って見たい。

 

 

みんな一度はこんな思いをしたことはありませんか?

けどそこには、仕事、家族、恋人、家賃、毎月の支払い、旅の資金

など色々な悩みがあって旅を断念してしまう人が多いと思います。

 

確かに家庭があったり、恋人がいてたり、毎月の支払いもあるのはわかります。

 

僕も同じ思いでした…

僕には恋人がいました。

 

ある時カメラにハマってしまい色んな写真を撮っていくうちに、もっと自分の知らない街に行き、色んな人と出会い、もっと綺麗な風景などを撮ってみたいという欲求が出て来て、その時思い浮かんだのが自転車で日本一周でした。

 

しかし彼女の事を考えると一人にさせれない、帰って来てまだ僕を好きでいてくれている保証はない。と思い彼女に言い出すことができませんでした…

 

けど僕の欲求は高まって行く一方。

 

(標準語みたいに打つんめんどくさいから、いつもの自分でいきます)

俺昔から人一倍好奇心が強く、何にでもチャレンジしたり、挫折もしたことはあるけど、やるって決めたことは取り敢えず挑戦してた!!

 

曲がった奴とか嫌いやし、口だけはでかい事言ってるのに何もしてないやつとかも嫌いやから、あんまそんな奴とは関わってこやんかった。

 

だから俺の友達はめっちゃ努力して、行くって言ってた賢い大学合格したし、

理学療法士になるわ!ってゆうて今夢に向かって頑張ってるやつもおる!

確かに思い通りにならん世の中やし、日本人の考え方ってホンマ変わってる。

 

だから余計に俺は友達とかに人間やれば何でもできるってのを証明したい!

ジョーブログも言ってた。「挑戦し続けろ」って!ホンマその通りやと思う!

人間挑戦辞めたら何もなくなるし、ちょっとでも自分のやりたい事に挑戦してる奴は絶対にどこか輝いてると思う!

 

 

瞬発力の高め方

瞬発力の高め方

 

 

 

ちっちゃい頃からやりたい事やって来たし、何事にも常に一番でありたいと思ってた。

そう思ってたからクラスのムードメーカーとか言われたり、リーダーシップあるとか言われたりで、ホンマ嬉しかった!!

 

こんな事もあって彼女に打ち明けた。

初めは行かんといてほしい。さみしい。って言われた

けど「あの時行っとけば良かった」って絶対なりたくないて思ったから、

自分の想いをちゃんと彼女に伝えた!

ほな彼女も俺の真剣なところに感動したんか、「和歌山で応援してるね」って行ってくれた。ホンマ泣きそうやった。。

 

まぁ第一関門突破やな(笑)

次よ、次はくそアナログ時代の親父に言ったら、なにアホな事ぬかしとんねん!

旅して何の金になんねん!って言われた。

確かに俺の家は貧乏でいい暮らしとは言えやんかった。

けど昔からやりたい事は全部やらしてくれた

 

だから親父に言った…

 

親父今まで生きて来た中であの時こうしてればなぁとか、こんな事するはずじゃなかったのになぁって後悔したことある??

って聞いたら、

そらいっぱい後悔もしたし、今でも後悔する時ある。って言われた…

 

何秒か経って親父に

じゃあもし俺がお父さんになって親父と同じ仕事して後悔してたらどうする?って行ったら

あのアナログ時代の頑固親父が、

 

「俺も昔は日本一周したいと思ってた時もあったわ、けどあの時お前が生まれて来てまもない頃やしお母さんも大変やから断念したわ(笑)

けどなお父さんは日本一周行かんかった事は後悔してへん。それはお前が生まれて来てくれたからや!そんなお前が今お父さんと同じ夢持ってるんやで?

あの時お父さん日本一周してたら、お前が日本一周の夢なかったかもしれへん。

げんき、お父さんが叶えれやんかった夢叶えて来てくれ!」

 

って。もう泣いたわ(笑)

 

 

だからみんな後悔してからじゃ遅いんやで!

 

ほんまに行きたいなら今から貯金してそれを毎月の支払いに当てたらいいやん!

 

旅なんかやろう思えば0円で出来るよ

撮った写真売ったり、腕相撲勝負したり、相談聞いたり

そんなんで旅行った時、稼いだらいいだけやん!

 

絶対得る物はあるから!!!人との出会いが一番の宝!

 

みんな見てくれてありがとう!チャレンジし続けてな!

 

 

 

読んでくれた人コメントしてな!

 

 

では!!!!!!

 

 

 

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ